トレーニングの分割

最初の高いテンションでスタートしてしまうと大変体を追い込んでしまうトレーニングですが、初心者にとってありがちな行動です。体に無理な負荷をかけて毎日行う事は、体の筋肉に影響のないトレーニングです。これではトレーニングを行った意味がありません。効果のあるトレーニングを行うことがとても重要です。

スポーツジムでトレーニングを行うときには、筋肉の回復にあわせてその日トレーニングするカードの部位を変えておくことが必要です。中級者や上級者では曜日や日にちごとにトレーニングをする体の部位を書いています。トレーニングする筋肉の場所と休ませておく筋肉の場所を区別しておくことが重要です。効率よくトレーニングを行うためには必ず行いたいトレーニング方法です。

スポーツジムで行うトレーニングでは、体の異なる場所を部分的に集中してトレーニングするのが理想的です。特に筋トレの初心者は、最初に胸の筋肉を鍛えるのがオススメの方法です。体の中でも大きい筋肉から鍛えていくことが理想的なトレーニング方法になります。上半身を鍛える代表的なトレーニングではベンチプレスやダンベルベンチプレスなどがあります。また、腹筋や胸の筋肉だけでなく背中の背筋も同時に鍛えましょう。バランスよく鍛えるのがポイントです。

参考リンク・・・スポーツジムで行える筋トレ方法

クールダウン重要性

筋トレのトレーニングを行なった後に必ずクールダウンをしましょう。トレーニングを行って体に疲労物質が溜まると体の疲労回復が遅れます。その結果トレーニングの悪影響となるので効率よくトレーニングを行いません。トレーニングを行なった後にはしっかりと血流を流してあげるためにクールダウンが必要です。体の疲労を残さないようにすることが、体にとってとても良い環境になります。

トレーニングを行なった後にクールダウンが必要ですが、どれだけ行えばよいか迷ってしまう人がいます。インストラクターがマンツーマンでついている場合には、クールダウンに関しても的確にアドバイスしてくれます。しかし、インストラクターがいない場合でも、的確なクールダウンを行うことで、トレーニングの効果が発揮できます。

トレーニングを行なった後に行うクールダウンは、長く行うことがより体の負担が増えます。そのため短時間で終わらせてしまうことが体にとっても負担の少ないものです。実際にクールダウンを行うときには、無理のない運動を行いましょう。エアロバイクを利用するときには会話ができる状態で軽めに行うのが理想的です。時間的にも10分ほど行いトレーニングをした体の部位をストレッチすることで代謝物質を散らすことができます。

ウォームアップ

スポーツジムで本格的な筋トレをする前には必ずウォームアップを行いましょう。筋トレをする前のウォームアップは、トレーニングを行う上で必ず必要な準備になります。ウォームアップを行う事は、トレーニングをスタートさせる前に体が温まることで、体内の化学反応が活性化するきっかけとなります。この効果によりトレーニングを行うパフォーマンスが発揮できます。体がトレーニングできる状態になっていない場合には、体に無理な負荷をかけてしまうことになります。その結果体のパフォーマンスが発揮できないだけでなく怪我の原因になってしまいます。そのためウォームアップはとても重要なもので必要不可欠な準備運動です。

ウォームアップを行うと体の筋肉が温まります。体が温まる事は血流が良くなるだけでなく新陳代謝も活発になります。そして筋肉のエネルギー代謝が上がるので、トレーニングを効率よく行うことができます。ウォームアップを行う事はトレーニングを行うためにこれらのメリットがあります。しかし、ウォームアップは、長い時間をかけて行う運動ではありません。理想とされている時間は有酸素運動で10分程度と言われています。この時間を超えて行ってもあまり意味がないので注意してウォームアップを行いましょう。

スポーツジムの筋トレ

筋トレの初心者では、どのようなメニューで効率よく体を作るか悩んでしまいます。魅力あるボディラインとなる肉体改造では、人によって筋肉をつけたい場所が異なります。体全体的に鍛えることが、美しいボディラインを得ることができます。理想的な体作りをするためには、初心者でも必要なトレーニングの肉体改造をするためにジムで行うべきトレーニングメニューが決まっています。

初心者の人がトレーニングするときには、体に無理な負荷をつけるトレーニングは向いていません。効率よく継続して理想とする体作りをするために必要な条件が決まっているからです。この意識する条件を考えてトレーニングをしないと効果のある筋トレができないです。この条件は、ウォームアップ、クールダウンそして体の場所を分割してトレーニングする方法です。怪我のリスクを回避するためやトレーニングの効果を最大限に引き出すために必要とされるウォームアップやトレーニングをして体に無駄な疲労蓄積を軽減するために必ず行うクールダウンがあります。初心者の人にとってはこれら3つの方法を行う事は、体のトレーニングでは行うべき最低条件となります。中級者や上級者であればトレーニングの仕方や体の部位の効果のあるトレーニングをある程度理解できます。しかし、初心者では理解すらできない人が多いため必要なトレーニングの紹介が必要です。そこで次のページから初心者のためのトレーニングについて説明させていただきます。